とあるアラフォーおっさんの日記

脱サラしたアラフォーおっさんが、ダラダラと書いている日記‼️

雨上がり宮迫の謝罪会見と吉本興業の対応

反社会的勢力の会合に参加した闇営業問題で、所属事務所から契約解消となったと噂のお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)と謹慎中のロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が土曜に、都内で謝罪会見を行った。


f:id:ofliew:20190721135803j:plain



当初は謝罪会見の予定はないとされていたが一転、「皆様の前で、自分の言葉で事実をお伝えし、謝罪をさせてください」と急きょ会見を行うことをツイッターで発表した。

 会見場に全身黒スーツで登場した宮迫と亮。約2時間半に及ぶ会見中も報道陣からの質問に真摯に答え続けた。生中継していたAbema TVに視聴者からメッセージがリアルタイムで届いていた。宮迫は「僕のせいでこんな大騒動にしてしまって、皆さんが応援してくださっている後輩たちも巻き込んでしまって、応援される資格なんかない自分に温かい言葉をかけていただけるのがうれしすぎます」と感謝。続けて「今後テレビに出る資格なんかないと思っていますが、何年かかろうが、認めてもらえるような人間になって何かを皆さんにお届けできたらなと。今はそれがどうすればいいのか何もわかりませんが、いろんなものを償っていきたいと思います」と今後の進退を語った。


 最後に、宮迫が「今回の騒動で詐欺被害に遭われた方々、そのご家族の方々、不快に思われた全ての方々に改めて謝罪させてください。本当に申し訳ありませんでした」と改めて謝罪の言葉を述べ、会見場から退室した。



これを受けてダウンタウンの松本人志は、松本動きますと銘打ち、ツイッター上で発言。

よしもと興業の岡本昭彦社長は元々ダウンタウンのマネージャーだった人。『社長と話そうかな』と後輩芸人のために援護射撃をする。


またビートたけしも、よしもと興業が宮迫と亮に謝罪の機会を与えなかったことに不満を爆発させた。

安い給料で仕事させている事務所、不祥事の対応が遅いこと等々、事務所がおかしいと発言している。


闇営業が実際にあったのか、分からないけれど身内を庇っている芸能人が続々と現れそうですね。